「声楽アンサンブル全国大会」無観客開催 3月18日から4日間

 

 第14回声楽アンサンブルコンテスト全国大会実行委員会は19日、福島市のふくしん夢の音楽堂(市音楽堂)で予定されている全国大会を3月18~21日の4日間、無観客で開催すると発表した。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて19日までに専門委員会を開き、開催を決めた。

 県によると、感染症対策として一般入場券の販売は見送り、客席の利用は各日の出演団体のみ。感染者が確認された場合に会場の状況を把握しやすいよう、座席は出演団体ごとに指定する方針。大会の様子は有料でライブ配信するほか、1週間程度アーカイブとして視聴できる。出演予定団体は前年度の大会(新型コロナの影響で中止)に比べて16団体少ない106団体。