「イノシシに手をかまれた」 若松、70歳男性が襲われけが

 

 20日午前11時ごろ、会津若松市一箕町松長で「イノシシに手をかまれた」と70歳男性から同僚を通じて119番通報があった。会津若松署によると、男性は左手をイノシシにかまれ、けがを負った。

 同署によると、男性は資材置き場で1人で除雪作業中、体長約1メートルのイノシシに襲われたという。イノシシは午後2時ごろ、現場近くで駆け付けた署員や猟友会などに捕獲され、駆除された。

 現場は、付近に介護老人施設や民家などが点在する山沿いの地域。