「子ども司書」7人に認定証 矢祭小、仕事体験講座

 
佐川町長(右)から認定証を受ける児童

 矢祭町の小学生が図書館司書の仕事を体験する「矢祭子ども司書」講座の認定式は20日、矢祭もったいない図書館で行われた。講座を修了した7人に認定証が贈られた。

 認定を受けたのは、いずれも矢祭小の児童。7人は昨年6月から行われた講座に出席。

 講座では、図書の貸し出しと返却、本のカバー掛けなど司書の仕事を体験した。

 佐川正一郎町長が一人一人に認定証を手渡した。受講生代表の児童は「司書のリーダーとして、本の魅力を伝えていきたい」と修了報告した。