郡山で木造2階建て住宅半焼 木造平屋物置全焼、けが人はなし

 

 4日午後4時35分ごろ、郡山市、農業、男性(67)方から出火、木造2階建て住宅を半焼したほか、木造平屋の物置を全焼、蔵の一部を焼いた。けが人はいなかった。

 郡山署や郡山地方消防本部によると、男性は5人暮らし。出火当時、男性と妻、子ども2人の計4人がいたが、避難して無事だった。子ども1人は外出中だった。同署などが原因を調べている。

 近所の男性(70)は「最初は物置から黒煙が上がっていたが、だんだん住宅に燃え広がった」と、心配そうに消火活動を見守った。現場はJR郡山駅から南東に約7キロの住宅が点在する地域。