農産物直売所「あぐりあ」3月16日営業開始 JA福島さくら

 
16日から新たにオープンする農産物直売施設「あぐりあ」

 JA福島さくらは12日、郡山市安積町成田1の20の1に建設していた農産物直売施設「あぐりあ」の完成式典を行い、関係者が農業活性化に向けた新拠点の完成を祝った。16日午前10時から営業を開始する。

 あぐりあは同JA初となる多機能型施設で家族連れに足を運んでもらうことをコンセプトに建設。施設には農産物、鮮魚、同市の特産品などを取り扱う直売所のほか、地元業者による飲食店が入る。店舗の延べ床面積は約1500平方メートル。休憩所、料理教室などが開催できる多目的スペースやキッズスペースも整備した。

 同JAの管野啓二組合長が「農業を中心とした地域活性化や郡山カルチャーパークと連携し、農業と笑顔の交流拠点となるように運営したい」とあいさつ。根本匠衆院議員、品川萬里市長、七海喜久雄市議会議長らが祝辞を述べた。式の最後には、管野組合長らがテープカットを行った。