かゆいところに手が届く!ユニークなアイデア製品 福島で販売会

 
アイデア製品が並ぶ会場

 持ちやすさを追求したくぼみのある酒器や、先端部が特殊な構造でパスタを簡単に巻き取れるフォーク―。県内16社が開発したアイデア製品の販売会「ふくしまものづくりマーケット」が12日、福島市三河南町の県観光物産館で始まった。13日まで。

 産学官連携で製品開発を支援する県の事業の一環。2013(平成25)年に始まり、大学教授からアドバイスを受けた企業が本県独自のユニークなものづくりに取り組んでいる。

 販売会は午前9時30分~午後5時。初日は来館者が日常生活に役立ち、かゆいところにも手が届く製品を品定めしていた。