フラガール、新作ショー力強く 「前に進む気持ちを踊りで」

 
刷新したショーを披露するフラガールたち

 いわき市のスパリゾートハワイアンズのダンシングチーム「フラガール」は11日、震災から10年の節目に刷新したショーをお披露目した。

 「絆」をテーマにした力強い舞を披露し、観客に元気を届けた。タイトルの「絆~ホロイムア」は、ハワイ語で「前に進め!いつでも前向きに行こう」を意味する。

 ファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」のステージも含め30分間の舞台。キャプテンのラウレア美咲さんは「節目の日に新しいショーがスタートした。前に進む気持ちを踊りで伝えたい」と語った。