室屋義秀さん、栃木上空に「笑顔のマーク」 3月22日フライト

 

 福島市在住のエアレースパイロットの室屋義秀さん(48)は22日、栃木県内の8カ所の上空を飛び、飛行機の白色スモークで空に笑顔マークを描く。室屋さんが社長を務める航空マーケティング会社「パスファインダー」が17日、発表した。

 フライトは佐野市(午後0時3分)から小山市、栃木市、鹿沼市、宇都宮市(北側と南側)、矢板市、那須塩原市(同51分)に至る予定。室屋さんは「空を見上げることで気分がリフレッシュでき、少しでも気持ちが明るくなってもらえたら」とコメントした。室屋さんの公式ユーチューブで離着陸シーンや着陸後のコメントなどをライブ配信する。