建築大工部門で渡辺さん優勝 福島でものづくりの技能大会

 
技能を競う参加者

 福島共同高等職業訓練校は20日までに福島市の同校でものづくりの技能を競う大会を開き、建築大工部門で渡辺翔さんが優勝した。

 同校で学ぶ16人が出場した。建築大工、左官、建築板金、畳の四つの部門に分かれ、それぞれの技能を競った。このうち畳部門の課題は「5時間以内に畳1枚を仕上げる」。出場者は真剣なまなざしで作業に取り組んでいた。