「無印良品」出店!全国の道の駅初 道の駅なみえ全面オープン

 
くす玉が割られて開店した無印良品

 浪江町幾世橋で20日にグランドオープンした道の駅なみえ。同日に開所した地場産品販売施設「なみえの技・なりわい館」と「無印良品」には、地域住民や町外に避難する町民らが数多く訪れ、町を活気づけた。

 昨年8月に開所した本館の地域振興施設の一角には、生活雑貨を扱う「無印良品」が開店した。全国の道の駅で無印良品が出店するのは初めて。

 開業式が行われ、吉田数博町長と渡部真希店長がくす玉を割り、華々しく開店を祝った。浪江町出身の渡部店長は「町民の皆さんに親しまれる店にしたい。地域と一緒に成長させていただきたい」と話した。