会津大が2年連続「24位」 21年・大学ランキング日本版発表

 

 「世界大学ランキング」を発表している英教育専門誌のタイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は25日、日本版の2021年大学ランキングを発表した。東北大が昨年に続きトップとなり、2位に東京工業大、3位に東大。上位50位以内には、県内では唯一、会津大が昨年に続き24位に入った。日本版の調査は5回目で、研究力を軸にする世界版に対し、教育力を重視している。県内では、分野別の教育リソースで、福島医大が8位に入った。

 今回の評価対象は278大学。学生1人当たりの資金や教員比率、授業の充実度などに関する学生調査、企業の人事担当者や研究者による評価、外国人学生・教員の比率など、16項目をポイント化した。

 5年連続上位うれしい

 会津大・宮崎敏明学長 5年連続で上位にランクインしたことをうれしく思う。新型コロナウイルス感染症の影響で国際的な教育・研究活動を行うことが非常に厳しい状況だが、ICT(情報通信技術)を専門とする大学の特性を生かしてこれを乗り越え、研究成果を本県の復興・創生に還元できるよう努める。