柏原竜二さん、藤田敦史さん登場 聖火リレー3日目、白河走る

 
聖火を手に白河市を走った柏原さん(代表撮影)

 3日目の聖火リレーは3市町目となる白河市に入った。この日最多となる25人が聖火をつないだ同市では、箱根駅伝で「山の神」として知られた柏原竜二さん(いわき市出身)とマラソン元日本記録保持者の藤田敦史さん(白河市出身)という本県を代表する陸上の元長距離アスリート2人が登場した。

 市内7番目のランナーとして走った柏原さんは、トーチを掲げながら沿道に手を振り聖火をつないだ。藤田さんは市内の最終ランナーを務めた。