キャンプ愛好者ら早速手に 「FUKUSHIMA CAMP BOOK」発行

 
発売された本を手に取る来店者=WILD―1郡山店

 福島民友新聞社は27日、県内のキャンプ場50カ所を特集した「FUKUSHIMA CAMP BOOK 福島県おすすめキャンプ場50選」を発刊した。書店などでは早速、本を手にするキャンプ愛好者らの姿が見られた。

 アウトドア用品を取り扱う「WILD―1」郡山店(郡山市)では、吉田竜司店長が書籍コーナーに本を並べた。吉田店長は「キャンプ好きにぜひお薦めしたい」と話していた。

 同書は会津、中通り、浜通りの各地域ごとにさまざまなキャンプ場の魅力を紹介。キャンプの達人に楽しみ方やマナーなどを聞くインタビューも掲載した。巻末にはまきのプレゼントや、利用料割引などのサービスが受けられるクーポン50枚が付いている。

 定価1100円。県内の主要書店、福島民友新聞社郡山総支社、電子書籍(Kindleストア、iBooks)、セブン―イレブン各店、WILD―1各店で取り扱う。

 問い合わせは福島民友新聞社郡山総支社(電話024・922・4511、平日午前9時30分~午後5時30分)へ。