富岡に屋内遊び場 子育て世代支援、ボールプールやクライミング

 
遊具で遊ぶ来館者

 富岡町の屋内遊び場「地域交流館(愛称・富岡わんぱくパーク)」が28日、開館した。

 地域交流館は木造平屋で面積は約870平方メートル。ボールプールやクライミング施設などの遊具を備える。町が子育て世代の支援や子どもの運動不足の解消につなげるため、昨年5月から公設民営の複合商業施設「さくらモールとみおか」に隣接する敷地に整備を進めてきた。開館を祝うセレモニーが現地で行われ、宮本皓一町長らがテープカットした。

 交流館は火曜日休館。問い合わせは町さくら文化・スポーツ振興公社(電話0240・25・8590)へ。