ロボットで相撲や輪投げ! 郡山でフェス、高校生が製作

 
ロボットの操作を体験する来場者

 郡山市ふれあい科学館は27、28の両日、同館でスペースパーク企画展「ロボットフェスティバル」を開き、親子連れらがロボットを操作し、ゲームなどを楽しんだ。

 郡山北工と清陵情報の両高校との連携事業。郡山北工高の生徒が製作した相撲ロボット、清陵情報高の生徒が製作した輪投げロボットの操作体験などが行われた。

 競技大会に出場したロボットの展示も行われ、両校の生徒約10人がロボットの操作方法などを解説した。