内堀知事「不要不急の往来控えて」 新型コロナで自粛呼びかけ

 

 内堀雅雄知事は1日開いた新型コロナウイルスの県感染症対策本部員会議で、緊急事態措置が解除された1都3県や「まん延防止等重点措置」の適用が決まった宮城、大阪、兵庫の3府県、感染者が多い山形県などの感染拡大地域について「不要不急の往来を控えてほしい」と改めて県民に呼び掛けた。

 県アドバイザーの金光敬二福島医大教授は「隣県でのまん延防止等重点措置に準じた心構えが必要」と強調。感染拡大地域との往来に加え、大勢での会合や普段接しない人との接触も控えるよう求めた。