いわき市ゆかりの五輪・パラ選手ら紹介 市文化センターで展示会

 
市ゆかりのアスリートなどを紹介している会場

 いわき市は3月26日、市文化センター内学びのサロンに「わたしたちに身近なオリンピック・パラリンピック展」を開設した。同日、オープニングセレモニーを行い、開催を祝った。8月29日まで。

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会、過去のオリンピックの歴史の中で活躍した、市ゆかりのアスリートや大会運営などに尽力した人々を紹介している。公式ユニホームや記念品、記録写真など約70点を展示している。

 オープニングセレモニーでは、展示に協力したシドニーオリンピック出場経験者の田頭弘毅市議らが展示物を説明した。吉田尚市教育長は「市民の活躍を知ってほしい」とあいさつした。

 時間は午前9時~午後10時。第3日曜日休館。問い合わせは市生涯学習課(電話0246・22・7543)へ。