看護師の人材確保へ、いわきにサテライト 福島県ナースセンター

 

 県看護協会は1日、いわき市平字堂根町に、看護師の無料就業支援を行う県ナースセンターのサテライト施設を初めて開所した。不足する看護師の人材発掘のため、郡山市のセンターで一元的に担ってきた活動の拡大が目的。同日、開所式を行った。

 火、水、木曜日の3日間、介護経験のある相談員を配置し、求職者や復職希望者に細やかな就職提案をする。開所式では、同協会の今野静会長が「求人、求職者の多いいわき市で実績を上げ、他の地域のモデルになればいい」とあいさつした。

 時間は午前9時~午後4時。問い合わせは県ナースセンター(電話024・934・0500)へ。