「相馬福島道路」4月24日全線開通 相馬と山形つなぐ交通網誕生

 

 東北中央道の「相馬福島道路」(延長約45キロ)が24日、全線開通する。

 未開通の霊山―伊達中央―伊達桑折インターチェンジ(IC)間(延長10.2キロ)が同日開通する。

 全線開通により相馬地方と県北地方を結び、東北道を経由して山形県へとつながる交通網が誕生する。

 国土交通省が2日、発表した。開通は午後3時半の予定。