会津大で入学式、316人新たな一歩 コロナ対策、2回に分けて式

 
誓いの言葉を述べる愛沢さん

 会津大は2日、同大で入学式を行い、316人が新生活をスタートさせた。

 新入生は学部生250人、博士前期課程57人、博士後期課程9人。新型コロナウイルス対策で2回に分けて式を実施し、新入生の呼名を省略した。出席者を新入生と教職員のみに限った。

 宮崎敏明学長が入学を許可し「知性と人間性を磨き、国際的に活躍できる人材になってほしい」と式辞を述べた。1回目の式は学部生の愛沢透哉さん、2回目は博士前期課程の橋本志穂実さんがそれぞれ誓いの言葉を述べた。