福島運転免許センター、業務一部5日再開 新型コロナ職員感染

 

 福島運転免許センター(福島市)は、同センターで勤務する県交通安全協会職員の新型コロナウイルス感染を受けて休止している業務の一部を5日に再開する。県警が3日、発表した。

 再開するのは、学科・技能試験や再交付手続きなど。運転免許更新業務の再開は未定で、更新期間の延長措置を取って対応する。延長措置は感染症対策として実施しているもので、申請すれば有効期限が3カ月延長となる。同センターは今後、保健所の指導を踏まえ、体制が整い次第、運転免許の更新業務も再開したい考え。問い合わせは、同センター(電話024・591・4381、平日午前8時30分~午後5時)へ。