町長選、県議選違反取締本部を設置、若松署美里分庁舎と坂下署

 
看板を掲げる三瓶課長代理=会津美里分庁舎

 16日告示、25日投開票で行われる県議補選大沼郡選挙区と、20日告示、25日投開票で行われる会津美里町長選と同町議補選を前に、会津若松署は5日、会津美里分庁舎内に選挙違反取締本部を設置した。

 生田目剛署長を本部長、増子浩所長らを副本部長に、公正な選挙の実現に向けて取り締まりに当たる。同分庁舎の三瓶昌宏刑事2課長代理が看板を掲げ「厳正かつ公平に、適正な取り締まりをしていく」と話した。

 会津坂下署も同日、県議補選大沼郡選挙区を前に、同署に選挙違反取締本部を設置した。

 同署では、安斉哲男署長を本部長とし、刑事生活安全課を中心に選挙違反の取り締まりを強化する。曲山泰司刑事生活安全課長が看板を掲げた。