継承危機の民俗芸能映像配信 ユーチューブ福島県公式チャンネル

 
ユーチューブで配信されている伝統芸能の映像の一場面

 県は動画投稿サイト「ユーチューブ」の県公式チャンネルで、原発事故に伴う避難などで継承が危ぶまれている県内の民俗芸能の映像配信を始めた。

 芸能団体の発表の場として毎年開催されてきた「ふるさとの祭り」を、配信形式とした。同祭りは2013(平成25)年から始まり、昨年度は新型コロナウイルス感染症を考慮し中止としていた。

 浜、中、会津の各地方の20団体の映像を配信。獅子舞や舞踊、神楽などの様子を、解説などを交えて10~20分程度の動画に収めている。

 県の公式ホームページからユーチューブのサイトにつながる。県立図書館で映像が収録されたDVDを貸し出す予定。問い合わせは県文化振興課(電話024・521・7150)へ。