「ふくしま花ウオーク」10日開催 コロナ感染予防対策し運営

 

 福島市の花の名所、花見山などを巡る2021ふくしま花ウオークは10日、同市の街なか広場を発着点に開かれる。福島市、県ウオーキング協会、福島民友新聞社などでつくる実湧満彩(みわくまんさい)ふくしま路ウオーキング運営委員会の主催。

 阿武隈川河畔を歩く5キロと花見山を巡る10キロの2コース。事前申込制で当日参加は受け付けない。新型コロナウイルス感染防止のため、参加は県内在住者に限定しており、開会式やフィニッシュ後のイベントなどは行わない。

 花見山は9日現在、レンギョウやナノハナ、ボケなどが見ごろを迎えている。

 2021ふくしま花ウオークの開催に当たり、福島民友新聞社は参加者やスタッフの安全を守るため、検温や健康確認、マスク着用、ソーシャルディスタンスを呼び掛けるなど、新型コロナウイルス感染予防対策を講じて大会を運営します。

 体調の優れない方の参加はご遠慮ください。

 問い合わせは福島民友新聞社事業局(電話024・523・1334)へ。