「サンシャイン シーガル」就航前に体験乗船 「観光目玉に」期待

 
「サンシャイン シーガル」に体験乗船する参加者ら

 小名浜まちづくり市民会議のメンバーらは5日、いわき市の小名浜港で、就航前の海上観光遊覧船「サンシャイン シーガル」に体験乗船した。

 メンバーや一般市民ら約40人が参加し、同港湾内のクルーズを体験した。同会議の小沼郁亘会長は「観光の目玉となってほしい。一緒ににぎわいづくりを進めていきたい」と話した。

 小名浜デイクルーズの運航する同遊覧船は17日に就航する。同市小名浜のいわき・ら・ら・ミュウを発着所に、同港内の14.7キロを約50分で周遊するコースを用意。イベントやパーティーでの貸し切りなども計画している。