春の飯坂を彩る「花桃の公園」見ごろ 、赤・白・ピンク色とりどりの花

 
色とりどりのハナモモが咲く「花桃の公園」

 福島市役所飯坂支所隣にある「花桃の公園」のハナモモが見ごろを迎え、来場者でにぎわっている。

 1986(昭和61)年まで国の蚕業試験場福島支場飯坂出張所があった場所。ポプラのように直立する「箒(ほうき)桃」や桃色、赤、白の花が咲く「寿星桃(じゅせいとう)」などのハナモモが植えられている。

 敷地内には源義経の家臣で「義経四天王」に数えられる佐藤継信(つぐのぶ)・忠信(ただのぶ)兄弟の母「乙和姫」が祭ったとされる乙和稲荷神社もある。

 40品種約300本が咲く同市飯坂町字舘ノ山の「飯坂温泉花ももの里」とともにハナモモの名所になっており、旧堀切邸を加えた「花ももクイズラリー」も25日まで開催されている。