蟹沢川沿いに咲く力強く優美な姿、西会津「下野尻の石割桜」見ごろ

 
見ごろを迎えた「下野尻の石割桜」

 西会津町の蟹沢川沿いに咲く「下野尻の石割桜」が見ごろを迎えている。

 大きな岩の中央部から岩を割ったように幹が伸びているヤマザクラで、その根が岩を包むように張り出していることから石抱き桜とも呼ばれる。推定樹齢約80年とされ、昭和60年代ころから地元有志が刈り払いなどの手入れを行っている。
 桜は下野尻集落の中央部の町道を南に約300メートル進んだ川沿いにある。