相馬市の高齢者向け新型コロナワクチン集団接種通知、順次発送開始

 

 5月1日から相馬市で始まる65歳以上を対象にした新型コロナワクチンの集団接種では、地区ごとに接種を受ける日時が指定されており、対象者への通知の発送が順次始まっている。

 福祉施設などの入所者は、施設で接種できるよう調整中。詳細が決まり次第、施設を通じて通知する。

 市は厚生労働省の方針に従い、65歳以上の高齢者に続き、基礎疾患のある人、一般(16~64歳)のワクチン接種を実施する予定。いずれも地区ごとに集団で実施する。

 また、接種会場となる同市のスポーツアリーナそうまでは経過観察医を含む医師4人体制で臨む。問診のほか、接種も原則として医師が行う予定。

 問い合わせは市新型コロナワクチン接種コールセンター(電話0244・37・7567)へ。

 地区順番、次の通り。
 中村東部、玉野、大野、山上、飯豊、八幡、磯部、中村中部、日立木、中村西部