福島・高畑天満宮「鷽鳥」限定販売へ 4月27日・うそかえ神事

 
鷽鳥の検品を実施、準備を整えた神職

 福島市飯坂町湯野の西根神社内の高畑天満宮で27日、「うそかえ神事」が行われる。昨年春は新型コロナウイルスの感染拡大で8月に延期したが、今回は感染症対策を徹底して行う。神職が24日までに木彫りのお守り「鷽鳥(うそどり)」の検品を実施、準備を整えた。

 鷽鳥は、悪い事を「うそ」にし、良いことに替える幸運の身代わり守りとされる。悪病退散や災難よけに御利益があるとされる。限定1000体を販売する。植木・苗木・花市も開かれる。空くじなしの運試し福引・抽選会も開く。

 参拝施設や授与所にセンサー式自動アルコール噴霧消毒器材を設置。マスク着用とし、人との距離を保つため参拝者は傘を差し警備員の指示に従うよう呼び掛けている。飲み物の振る舞いや御神楽奉納行事は中止する。24日には感染症鎮静祈願の神事も行った。時間は午前9時~午後4時。問い合わせは神社社務所(電話024・542・6474)へ。