いわきの高齢者施設でクラスター 新型コロナ、入居者と職員6人

 

 いわき市は25日、市内の高齢者施設で男女6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。市はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。施設名は公表していない。

 市によると、男性入居者2人にせきや発熱などの症状がみられ、検査で22日に陽性と判明した。24日に濃厚接触者を検査し同日中にさらに入居者1人、25日に職員3人の感染が分かった。6人の内訳は職員が40代1人と50代2人で、入居者が70代、80代、90代の各1人。市保健所が24日に施設に消毒を指導した。ほかに感染者と接触のあった入居者や職員、家族の検査も進めている。