伊達で住宅火災相次ぐ 2棟全焼、いずれもけが人なし

 

 伊達市で25日夜、住宅火災が相次ぎ、住宅2棟を全焼した。伊達署などによると、けが人はいなかった。同署が原因を調べている。

 午後7時15分ごろ、同市の建設業の男性(46)方から出火、木造2階建て住宅1棟などを全焼した。同署などによると、46歳男性は1人暮らし。46歳男性は調理中に一時外出していたという。

 午後7時25分ごろ、同市の男性(70)方から出火、木造2階建て住宅1棟などを全焼した。同署などによると、70歳男性は4人家族。出火当時、家の中にいた全員が逃げて無事だったという。