招き猫の絵付け体験 飯坂・旧堀切邸、大型連休に合わせ企画

 
招き猫の絵付け体験を楽しむ家族連れ

 福島市飯坂町の観光文化交流施設・旧堀切邸で24日、招き猫の絵付け体験が始まった。土曜日の初日は家族連れなどが訪れ、思い思いの色で招き猫を彩った。絵付け体験は5月5日まで。

 大型連休に合わせた企画で、招き猫とだるまの2種類から選べる。陶器製の貯金箱になっており、さまざまな色の色鉛筆で絵付けが体験できる。

 会場は旧堀切邸の主屋。受付は離れで。時間は午前9時~午後3時。予約不要だが、10人以上の団体の場合は要予約。参加費800円。

 問い合わせは旧堀切邸(電話024・542・8188)へ。

 旧堀切邸下蔵では5月1~5日、「森の手作り体験」が行われる。木の実や枝、貝殻などを組み合わせて小物づくりが楽しめる。時間は午前10時~午後3時。参加費200円。

 旧堀切邸離れでは24日、同市松川町のコーヒー店「セキヤコーヒー」が焙煎(ばいせん)した豆を使ったオリジナルコーヒーの提供を開始した。テークアウト限定。ホットとアイスがあり、いずれも300円。提供時間は午前9時~午後7時。