愛らしい世界の猫集結 福島・街なか交流館「ふれあいねこ展」

 
愛らしい猫と触れ合う来場者

 世界の猫を集めた福島テレビの「ふれあいねこ展」は5月10日まで、福島市街なか交流館で開かれており、愛らしい猫に来場者が癒やされている。

 感染症対策を講じて実施。米国原産で珍しい「トイガー」や「キンカロー」などをはじめ世界の34種50匹を観賞できる。家族で訪れた同市の男児(6)は「猫がふわふわして楽しかった」と話した。

 時間は午前10時から午後6時(最終入場同5時30分)まで。入場料は高校生以上が1000円、4歳から中学生が600円、3歳以下は無料。問い合わせは同社開発事業部(電話024・536・8010)へ。