悪いことを「うそ」にしちゃおう!福島・高畑天満宮で鷽鳥販売

 
木彫りのお守り「鷽鳥」を買い求める参拝者=27日、福島市飯坂町湯野

 福島市飯坂町湯野の西根神社境内にある高畑天満宮で27日、「うそかえ祭」が行われた。木彫りのお守り「鷽鳥(うそどり)」は悪いことを身代わりとなって「うそ」に「とり」替えるとされ、災難よけに御利益があるとされる。

 昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて夏に延期し、春は2年ぶり。消毒器を各所に設置するなど感染対策が取られる中、参拝者は長い列を作った。茨城県つくば市から訪れた鈴木哲也さん(47)は「特大サイズの最後の一本が購入できた。コロナや不景気をうそに替えてほしい」と期待を込めた。