コロナワクチン接種予約代行装う不審電話 若松・80代女性方に

 

 会津若松市は28日、市内の80代女性方に「新型コロナウイルスワクチン接種の予約を2000円で代行する」と誘う不審な電話があったと発表した。市は同日、詐欺事件につながる可能性があるとみて、会津若松署に連絡した。

 市によると、女性が電話を受けたのは26日。「日本赤十字会」という実在しない団体を名乗ったという。不審に思った女性が27日、市に相談して発覚した。