「こいのぼり」空高く掲げる 子たちの健やかな成長を願う

 
子どもたちの健やかな成長を願い空を泳ぐこいのぼり=福島市・福島一小

 5月5日のこどもの日を前に、県は28日、福島市の福島一小でこいのぼりを揚げた。同校児童と「保育所けやきの子」の園児が参加し、空高く掲げられたこいのぼりを見上げた。

 児童福祉月間の取り組みの一環として実施。内堀雅雄知事も出席し、子どもたちと一緒にひもを引いてこいのぼりを掲揚した。

 こいのぼりを掲げた後、同保育所の鈴木はるちゃん(6)が、内堀知事にクレヨンで色を付けた小さな手作りのこいのぼりを手渡した。「どきどきしたけど作ったこいのぼりを渡せて良かった」とうれしそうに話した。