随筆、短編小説、詩を一冊に、いわきの作家・詩人田中佑季明さん

 
「―田中佑季明の世界―風に吹かれて」

 いわき市の作家、詩人の田中佑季明さん(73)は、随筆、短編小説、詩をまとめた「―田中佑季明の世界―風に吹かれて」を発行した。

 田中さんは、小説や詩の創作活動に取り組んでおり、15冊目。全266ページに、体験したことなどをバラエティーに富んだジャンルでつづっている。田中さんは「読者に共感、興味を持ってもらえたらうれしい」と話している。

 価格は1650円。市内の書店などで販売している。問い合わせは牧歌舎東京本部(電話03・6423・2271)へ。