蛇の目ビーチ再開、生き物パネル展も 大型連休でアクアマリン

 
大型連休初日となった29日、来館者は混雑を避けて展示に見入った

 アクアマリンふくしまは4月29日、いわき市小名浜の同館で春の大型連休に合わせたイベントを始めた。来館者が海の生物などに知識を深めている。

 同日から世界最大級のタッチプール「蛇の目ビーチ」を再開させており、ヒトデやナマコに触れられるほか、水遊びもできる。タッチプールの生き物を紹介するパネル展も開かれている。

5月5日までパンフ配布

 館内の生き物について解説されているパンフレットを5月5日まで配布。31日まで、館内でいわき絵のぼりなども展示している。時間は午前9時~午後5時30分(1~4日は同7時)。入館料一般・大学生1850円、高校生以下900円。未就学児無料。

 問い合わせは同館(電話0246・73・2525)へ。