ライオンやクマに餌あげ 東北サファリパークで大型連休企画

 
専用の棒でライオンに肉を与える参加者

 二本松市の東北サファリパークで1日、ライオンやクマに餌をあげる体験などができる大型連休のイベントが始まった。家族連れらが参加し、貴重な体験を楽しんでいる。5日まで。

 体験では、ライオンとトラに肉、クマにリンゴを与える。このうちライオンなどのコーナーでは、子どもたちが肉を挿した棒をおりに入れ、餌を与えた。栃木県から参加した女子児童(7)は「棒を引っ張られて怖かったけど、ちゃんと肉をあげられてうれしかった」と話した。

 餌あげ体験は先着10組(1組3人まで)で、料金は1組300円。時間はライオンが午前10時30分、クマが同11時40分。爬虫(はちゅう)類館では、午前10時45分と午後2時30分からの2回、無料でヘビと記念撮影できる。

 開園時間は午前9時~午後5時30分(最終入園は同4時)。入園料は中学生以上2900円、3歳~小学生1800円、65歳以上2100円。問い合わせは同園(電話0243・24・2336)へ。