色鮮やかな菜の花、上空にこいのぼり 猪苗代ハーブ園営業再開

 
菜の花が満開の猪苗代ハーブ園

 猪苗代町の猪苗代ハーブ園は4月29日、今季の営業を始めた。菜の花やブーゲンビリアなどの色鮮やかな花やハーブが見ごろを迎えている。春の営業再開は2年ぶりとなる。

 菜の花は今が満開を迎えており、1・5ヘクタールに約150万本が咲き誇る。菜の花畑の上空には5日まで、約30匹のこいのぼりを展示している。

 開園時間は午前10時~午後4時(土、日曜日、祝日は同5時)。入園料は大人350円、小学生250円。問い合わせは同園(電話0242・66・2690)へ。