福島県と若松市が飲食店見回り 5月3日からの時間短縮要請

 

 県と会津若松市は3日から、市内の酒類を提供する飲食店などに対し、特措法に基づく営業時間短縮を要請することに伴い、市中心部などで見回り活動を行う。

 2週間の要請期間中は毎日、実施する予定。県、市の職員計10人程度が参加し、店舗を回って時短営業要請への協力を呼び掛けるチラシを配ったり、感染防止対策を講じているかどうかを確認したりする。午後8時以降に営業している店舗があれば、改めて時短営業への協力を求める。