「会津のロケ地」マップに 冊子を作製、観光や特産品情報も掲載

 
会津で撮影された作品のロケ地をまとめたマップ

 会津への映像作品のロケ誘致に取り組む会津若松フィルムコミッションが、ロケ地になった場所を地図上にまとめた冊子「会津広域あっちこっちロケ地めぐり」を作製した。

 ロケ地とともに周辺の温泉旅館や道の駅、特産品などの情報をまとめることで、作品のファンが会津に滞在する時間を延ばそうと作製した。

 今回は、2017(平成29)年以降に公開された映画、ドラマ、音楽ビデオのロケ地をまとめた。昨年公開の映画「約束のネバーランド」が撮影された猪苗代町の天鏡閣、放送中の大河ドラマ「青天を衝け」が撮影された南会津町の奥会津博物館などが掲載されている。

 冊子は会津若松市役所や同市の観光案内所、掲載されているロケ地などに置かれている。ロケ地を探す映像制作会社などへのPRにも活用するという。