「店舗見回り活動」開始 福島県と若松市、時短営業協力求める

 

 時短営業を要請した県と、会津若松市は3日、市中心部などでの見回り活動を始めた。要請期間中は毎日行う予定で、初日は県、市の職員計9人が3グループに分かれて店舗を回り、時短営業と感染防止対策に協力を求めた。