大波3兄弟にエール 大相撲夏場所、福島駅西口の大画面で観戦

 
若隆景の取組を見守る来場者

 福島市出身の幕内力士若隆景ら「大波3兄弟」を応援しようと、市は9日、JR福島駅西口の大型ビジョンで大相撲夏場所のパブリックビューイングを始めた。23日まで。

 初日は、3兄弟の父大波政志さんや大波3兄弟福島後援会の会員ら約20人が距離を取りながら観戦した。若隆景が敗れて3兄弟そろっての白星とはならなかったが、活躍を信じてエールを送っていた。

 政志さんは「大関相手に良い相撲を取れた。体つきは過去一番。研究されて大変だろうが実力は確実に付いている」と期待した。パブリックビューイングの時間は午後4時~同6時。