【速報】いわきの化学工場爆発 4人重軽傷、有毒ガス検出されず〈動画〉

 
黒煙をあげて燃える建物=11日午前9時ごろ、いわき市常磐岩ケ岡町

 11日午前7時45分ごろ、いわき市常磐岩ケ岡町の堺化学工業湯本工場で「建物から煙が見える」と消防に通報があった。市消防本部によると爆発音も確認されており、負傷した4人が搬送された。いずれも意識はあるという。

 現場では断続的に破裂音も聞かれ、市消防本部が消火活動を続けている。市危機管理課によると、有毒ガスは検出されなかった。

 堺化学工業によると、負傷したのはいずれも出入りの業者の社員。工場には社員18人と出入りの業者約20人が勤務し、酸化亜鉛や亜鉛の粉末などを製造している。火災発生時も操業しており、建屋1棟の側面の壁が吹き飛んだという。

 いわき市などによると、60代男性1人が重症、60代男性1人と40代男性1人が中等症、20代男性1人が軽傷。周辺の市道2カ所が午前8時から通行止めとなり、付近住民に屋内へとどまるよう呼び掛けた。

いわき工場爆発の地図2