修明高「FGAP」取得 福島県立高校初、トマトなど3品目で

 

 修明高は、トマト、リーフレタス、ミズナの3品目で農作業の環境に配慮して安全性の高い農産物を生産するGAP(ギャップ、農業生産工程管理)の本県版認証「ふくしま県GAP(FGAP)」を取得した。

 県立高校がFGAPを取得するのは初めて。県教委が11日、発表した。認証取得は3月26日付。同校はこれらの3品目で国内認証「JGAP」も取得している。