北塩原村ワクチン接種 85歳以上対象でスタート、集団・個別選択可

 
新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける来場者

 北塩原村は10日、同村の南東北裏磐梯診療所で85歳以上の村民を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種を始めた。

 同村には高齢者施設の入居者を合わせて85歳以上の村民が約200人おり、混雑を避けるため、桧原、裏磐梯地区から接種を始めている。

 予約は村保健センターへの電話かインターネットで申し込みができ、接種は個別、集団接種の選択が可能。個別会場の南東北裏磐梯診療所は水曜日、祝日、第1木曜日を除く平日に1日最大約20人が接種できる。

 集団接種会場の自然環境活用センターでは30日から、3週間ごとに計6回実施する予定。