静かなブーム!ケーキ「たぬきちゃん」 川俣・竹屋菓子店販売

 
人気を集めているたぬきケーキ。チョコレート味(左)とイチゴ味

 川俣町の竹屋菓子店で約40年前から販売されているタヌキの姿をかたどったケーキ「たぬきちゃん」が会員制交流サイト(SNS)で話題となり、静かなブームとなっている。

 同店によると、たぬきケーキは昭和40~50年代ごろに全国各地の菓子店で流行したレトロな雰囲気のケーキ。今年2月にNHKの番組で、全国各地のたぬきケーキが紹介されたのを機に人気が再燃した。各店を巡るファンもいるという。

 同店のケーキは、スポンジ生地の上にバタークリームを塗り、チョコレートでコーティングした後、かわいらしい表情のタヌキの顔を作り上げる。最近はイチゴ味も加わり、同店の穂積寿男社長は「2種類をペアで楽しんで」とPRする。火曜日は定休日。問い合わせは同店(電話024・565・3655)へ。