田村・片曽根山で安全祈願 船引観光協、山開きイベントは中止

 

 田村市の船引町観光協会は16日、同市の片曽根山(719メートル)で安全祈願祭を行い、登山客の無事を祈った。山頂の片曽根神社で、神事を行った。箱崎哲司会長は「来年こそは盛大に山開きをしたい」とあいさつした。

 片曽根山は美しい山容から「田村富士」の愛称で親しまれている。今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、記念品配布などの山開きイベントは中止とした。

 同協会は「マスク着用や人との間隔を空けるなどの感染症対策をしながら、登山を楽しんでほしい」と呼び掛けている。