福島成蹊高、一足早く「衣替え」 福島27.0度、制服も軽やかに

 
一足早く夏服姿で登校する福島成蹊高生=24日午前7時43分、福島市

 福島市の福島成蹊高は24日、一足早く衣替えを行った。新緑の中、涼しげな装いとなった生徒たちが軽やかな足取りで登校した。

 福島地方気象台によると同日の福島市は27.0度まで気温が上がり、6月下旬並みとなった。男子は開襟シャツ、女子は長袖ブラウスにベスト姿で学校に向かった。

 同市では福島東稜高でも衣替えの移行期間が始まった。